地域医療連携室のご案内

平成30年8月1日、札幌月寒病院に「医療相談・地域連携室」を開設いたしました。当院は、つしま医療福祉グループに仲間入りしたことにより、豊平区月寒地区の地域医療はもちろんのこと、介護が必要になった方々への多様のサポートまで一体的に支援する体制が整いましたので、地域の皆様にご挨拶とご紹介申し上げます。

医療相談

当院では、社会福祉士・精神保健福祉士を配置し、患者様やご家族様の病気や治療に関連した心配事の解決や制度活用のアドバイスなどをさせていただきます。

  • 入院や外来受診でわからないことがある
  • 医療費の支払いや生活費が心配
  • 病気や治療に関する不安や心配、疑問
  • 退院後の生活や施設の利用

地域医療連携

医療機関、クリニック、介護施設などが相互に連携・協力し、円滑な医療サービスが受けられるように支援いたします。
つしま医療福祉グループのみならず、当院はじめ地域全体で医療介護サービスと患者様、ご家族様を支える仕組みです。

地域医療連携について

無料定額診療について

当院では「無料・低額診療事業」を行っています。
無料・低額診療事業とは、外来や入院でかかる医療費の支払いが困難な場合、医療費を無料または低額にすることができる事業です。 お金のことが心配でより良い医療が受けられないことがないように、社会福祉法第2条第3項に基づいて行っています。

[対象になる可能性のある方]

  1. 低所得者または低所得世帯で、医療費の支払いに困っている方
  2. 病気や障害などで収入がなくなり困っている方
  3. リストラや失業のため一時的に収入がなくなり困っている方
  4. 医療費の支払いをすると生活が困難になる方
  5. その他(ホームレスの方、破産者、外国人、DV被害者など)

手続きのしかた

地域医療連携室までご相談下さい。
ソーシャルワーカーが治療内容や身体状況・生活や収入の状況などを伺い、公的な制度の利用を含めてご相談させていただきます。それでも解決が難しい場合は、無料・低額診療の申請を行います。申請に際して、経済状況のわかるもの(給与明細・所得証明・通帳など)、ご印鑑が必要になりますがプライバシーは厳守致しますのでご安心下さい。

お問合せ・ご相談
TEL 011-852-6777 TEL 011-852-6777
  • 電話受付時間
  • 平日 8:30~17:30